トークセン・アロマ・ヒーリング*Tempo primo@札幌

身体と心の声を聴いてみませんか?

ベキベキ星人

こんにちは(^^)

Tempo primoのAmaneです。

しばらくブログ更新ができませんでした(^^;;

 

今月に入ってから
Facebookトークセンのお試し

セッションを自分で企画と

知り合いの方からのご縁で

イベント出店のお話を

2つも!いただき

(ありがとうございました♡)

急に動き出したこの状況に

アップアップになってました😱

 

こちらのブログでも

お知らせして行こうと思いつつ

そこまで手が回らない

余裕がなく、お知らせを

できてないイベント出店情報が

ありました。。。

もし、FBをされてなくて

このブログで興味を持ってくださった

方がいらしたら

ホントに申し訳ないです(>人<;)

 

f:id:gluck_ton:20170612002927j:plain

 

こちらのサロンの情報は

Tempo primo FBページ

最新情報が更新されますので
よろしくお願いしますm(__)m

 

ちなみに6/22(木)

札幌駅近辺でトークセンの

お試しセッションの募集をしています。

昼の部は残り1枠

こちらは開催決定してます)、

夜の部は残り4枠

(2名様のご予約が

入ったら開催決定です)

募集中ですので

興味がありましたら

こちらまで

ご連絡くださいね♪

f:id:gluck_ton:20170611233743j:plain

↑は椅子に座っての施術なのですが

イベントでは着衣のまま

横になっていただく方法で

施術します☆

 

で、タイトルのベキベキ星人。
私はこれまで
「○○でなくてはいけない」

「○○すべき」

というワードにがんじがらめに

なっていました。


お仕事のきっかけを

いただいたことや
同時進行のように

趣味で吹いているフルートにも
この「べキベキ」がかなり
影響してしまいの

アップアップ状態( ̄▽ ̄;)

 

f:id:gluck_ton:20170526103515j:plain

 

仕事を軌道に載せたい

→ブログを更新しなければ
→FBでの告知とかも頻繁にしなければ

→技術向上のための復習や
それに関連する情報収集をしなくては

フルートのレッスンの方も

ここ何年かは

ジャズやポピュラーの曲で

楽譜を見てすぐ吹けるレベルの曲を

人前で吹く機会までに曲の表現を膨らます
という方式でゆるく教えていただいたのを

レベルアップを図ることに
シフトして行こうと思い

10月の発表会で

苦手としてたクラシックに

挑戦してみようとして。。
→基礎練習もっとやらないとヽ(´o`;

→もっと練習時間増やさないと

→フォーム直さないと!

(~_~;)(~_~;)(~_~;)

f:id:gluck_ton:20170612001228j:plain


でも超チキンな私の心の声は

→仕事と並行してなんてムリ!
どっちも時間たっぷり取らないと!

余裕なし〜(;´Д`A

とかとか

ムリムリ!!。・°°・(>_<)・°°・。

と、アクセルとブレーキを

一緒に踏んでいる状態の上で

自分の首を締めて。。

 

f:id:gluck_ton:20170612000600j:plain

 

結果、今日参加予定だった

イベントでのお試しトークセン施術

セッションを体調不良で

不参加にしてしまいました。

オーマイガーヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


アトピーのお肌の状態や

まだらに眠りが浅かったり

イライラしとりました(;ω;)

 

f:id:gluck_ton:20170612001944j:plain


家でも親の一言にイラっとしたり

先日お会いしたセラピーメイクの

高坂深雪さんとのセッションでも

やたらと「自由」という言葉を

連発していたことに気がつき

自由でいたいんだなーと
やっと、思い出しました。

 

f:id:gluck_ton:20170612002332j:plain

 

音楽の話になりますが
クラシック音楽って

楽譜通りに演奏することが鉄則だったり

先生の言うことは絶対みたいな

ところがあったりする。

でも、その「制約」の中での

自由な表現方法がアリ

言うのもあるんですよね。

 

逆にジャズ奏法の中にも

ルールがあります。

ただ、音が抜けてしまっても

そこがかっこよかったり

味になったりもする

と言う自由の幅が広がる感じが

クラシックから見るとあります。

f:id:gluck_ton:20170611235357j:plain

 

と言うところから

昼寝をして少し元気になったので

しばらく吹いていなかった

ジャズの基礎練みたいなもの

アドリブのネタを増やすような

練習を久しぶりにやって見ました。

 

冷え気味の体も温まってくるし

お遊び的に使う音を制限して

(例えばドミソの3つしか

使わないと決めて)

こんなアドリブネタもありだなーとか

いろんなリズムとか音を出す順番を

コロコロ変えて吹いて見て

ちょっと枠が外れた感じがありました♪

 

あー、これこれ!

遊び、と言うか緩めることって

思考する部分でも大事だなと

思いました(^^)